読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふわふわソース

興味がわくことをみつけていきたい

幻想のヨコハマとタミヤのラジコンカーレース

今週の一枚路上観察

f:id:mofutofu:20140322143607j:plain

横浜の赤レンガ倉庫前でみかけたラジコンカー。顔がついてる!

出身地を聞かれて「神奈川」と答えればいいのに「横浜」と答えて、わざわざ横浜出身をアピールする人にいらっとする、みたいな論調があるんだけど、いまいち共感できない。
なぜかというと、私にとっての横浜は「おしゃれな街」、「華やかな街」ではなく「盛り場」だからだ。例えば、横浜駅周辺はとにかく人が多い。東京のデパートはいまどきどこも空いているのに、駅周辺のデパートは人があふれている。買い物だったら、東京の方が空いてて便利。中華街なんて観光客の熱気むんむんで、歩いているだけで疲れる。さらに伊勢佐木町や野毛にいたっては、おっさんのはくツバを避けながら歩かなければならない。


さらに、横浜を走る電車はめちゃめちゃ混んでいて、東海道線京浜東北線etc…の通勤ラッシュはひどいらしい。あ、特に東急田園都市線は悲惨らしく、利用者の自虐トークを聞いていると、本気でかわいそうになる。そして、相鉄や京急沿線、市営地下鉄ブルーラインの終点のほうは、フツーの住宅街。
だから「横浜出身」と聞いてイラッとくる人の頭の中には、現実の横浜よりも素晴らしい横浜が広がっているのではないかと思ってしまう。おしゃれな場所があるとしたら、ほんの一部。山手とか、みなとみらいとか。そしておしゃれなエリアに住んでいる人なんて、横浜市民のうちのほんの一握りでしかない。

f:id:mofutofu:20140322154306j:plain
週末にはそんな横浜に行ってきたんだけど、赤レンガ倉庫の前でタミヤのラジコンカーレースがあったので、写真を撮ってきた。赤レンガは親子連れが多くて、レースも観客がいっぱいだった。サングラスをかけたフランス人の男の子たち(おそらく小学生くらい)が興奮して「〜モア」とか「〜ポワ」とか叫んでいた。フランス人の男の子たちは、友達同士で話すときはフランス語だったけど、日本人には英語で話しかけていて、感心してしまった。フランス人の男の子たち以外にも子どもがたくさんいて、にぎわっていた。


こういう風景をみると、横浜っていいな、と思う。都会と田舎の中間で、気軽にでかけられるところがある街。しかしながら、赤レンガ倉庫の中は激混みで、また憂鬱になったのであった……。