読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふわふわソース

興味がわくことをみつけていきたい

永代橋を渡って木場にいったら、イトーヨーカドーのすごさに驚いた

木場

f:id:mofutofu:20140929021504j:plain永代橋からみたスカイツリー

今日は予定もなく歩いていたら、木場にある「深川ギャザリア」についてしまった。「深川ギャザリア」は電線の工場跡地にできたショッピングモールで、レストランやショッピングセンター、野村総研の入っているでかいオフィスビルがある、東京のよくある商業施設。晴海のトリトン、豊洲のららぽーと一帯、本駒込の文京グリーンコートみたいなかんじ。深川ギャザリアには普段なかなか行くことのないイトーヨーカドーがあったので入ってみた。そしたらめっちゃ魅力あふれるショッピングセンターでびっくりした。

○オリジナル商品の充実
スーズコーナーにはビジネスシューズ、カジュアルシューズ、スポーツシューズ、山登り用シューズなど、ほぼすべてのジャンルが網羅されている上に高機能+低価格だった。女性向けのカジュアルシューズは、ほとんどクッションが効いているコンフォートシューズ。森公美子×アキレスコラボパンプスはシンプルで年齢を問わず履けそうだった。ただし、中敷きにブランド名をデカデカと書かなければいいのに、と心から思った。
ランニングシューズは有名メーカーとの共同開発品で、アッパーの色は最近はやりのヴィヴィッドカラーやシルバーグレーなども揃っており、コレを履いて皇居を走っていても「イトーヨーカドーで4,000円」だとは、ぱっと見わかるまいと思った。


そして、バッグコーナーには「Made in JAPAN」というシリーズがあり、メンズの牛革のショルダーバッグは女性が使ってもよさそうだと感じた。ポケットも多いし、旅行に持っていくのにもよさそう。銀座とかにいる元業界人っぽい女性(ショートカットで少年のような着こなし)が持っていたら、きっとふりむいてしまうな。

イトーヨーカドー Made in JAPAN
http://www.itoyokado.co.jp/special/sale/20140902/

キッチン用品や布団も高機能なものがたくさんあったけど、こういうものはハンズやロフトで買えるかもしれないので割愛。



○食品売場の動線
夕方に行ったので激混みだったため、食品売り場は軽くチェックだけ。最近、食品スーパーに買い物行く人は生鮮食品のみを買って帰ってしまうため、それ以外の食品があまり売れないと言われている。だからメーカー側も関連商品をまとめて置く「クロスMD」をすすめてみたりと工夫しているみたい。例えば、豆腐売り場にスンドゥブの元が置いてあったり、総菜の唐揚げ売り場にビールが置いてあったりとか……。しかし、「クロスMD」はあくまでも季節ものだとか一時的な施策であることが多い。

f:id:mofutofu:20140929022028p:plain

↑ピンクの線が動線

しかし、イトーヨーカドーは生鮮食品や総菜売り場といった消費者がスーパーに求めている売り場を広く取り、デッドスペースになりがちな保存がきくもの(お茶とか缶詰その他もろもろ)の棚は短くまとめていた……。これはさすがだなーと思った。結果、生鮮売り場には人があふれ、試食も大盛況だったので、さっさと退散しました。

日本人の私でも見ていて発見があるので、イトーヨーカドーは外国人観光客が買い物するのも楽しいかもしれないと思った。特に深川ギャザリアは銀座からも近いし、レストラン街もあるし、スターバックス(海外に行ったとき、知らない土地でもスタバがあれば注文ができてコーヒーが飲めるので重宝)もある。そう思ってぐぐってみたら、こんなニュースをみつけた。

イトーヨーカ堂、訪日外国人向け免税に参入 10月から店舗の8割超で
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140824/biz14082419410004-n1.htm

またしてもイトーヨーカドーはすごいな、と感心したのでした。

f:id:mofutofu:20140929021518j:plain

コンビニ前でご主人を待っていた犬。表情がかわいい。