読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふわふわソース

興味がわくことをみつけていきたい

大行列ができる六義園のしだれ桜ライトアップを並ばずに見る方法

f:id:mofutofu:20150331010817j:plain

六義園にしだれ桜のライトアップを見に行ってきたんだけど、信じられないくらい行列が長くてびっくりした。あの行列の長さは100メートルどころじゃないな。しかも入り口は2つあるのにどちらにもとても長い行列ができていた。行列のできるラーメン屋を遥かに越え、ディズニーランドすら凌駕するレベル。

しかし、私は行列には並ばずに中入ることができました。あの長い行列はチケットを買うための行列であって、チケットさえ持っていれば並ばずに入ることができるので。そう、私は年間パスポートを持っているのです。入口でスタッフの方に「年間パスポートを持っています」と伝えると、人の並んでいない窓口に案内してもらえましたヨ。

この公園について|六義園|公園へ行こう!

ちなみに六義園の入園料と年間パスポートの料金はこんなかんじ。

【入園料】
・一般       300円
・65歳以上    150円
(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
・20名以上の団体
 一般       240円
 65歳以上    120円
六義園のみ年間パスポート】
 一般      1,200円
 65歳以上    600円
【9庭園共通年間パスポート】
 一般      4,000円
 65歳以上    2,000円

入園料が300円で年間パスポートが1,200円なのはお得だと思う。年に4回、季節ごとに行けばもとがとれちゃうので。しかも、六義園はすごく広いので、歩いているだけでも楽しい。

六義園は春のしだれ桜と秋の紅葉がメディアで取り上げられることが多いので、この時期は混雑する。でも植物が青々としている夏もよいし、ホトトギスや萩のような可憐な花が咲いている初秋も素敵だと思う(冬はよくわからない……)。暑い時期はヤブ蚊がいっぱいいるので、服装には注意だけど。

だから、まずは窓口が空いている時期に六義園に行って年間パスポートを買っておくと、しだれ桜と紅葉の時期に発生する大行列には並ばずに入場することができます。もし、六義園のしだれ桜を見に行きたいけど大行列がネックだという方がいたら、年間パスポートの購入はとてもおすすめ。都立9庭園共通の年間パスポートは4,000円だから、さすがに手が出ないな〜。

夜桜見物はカップルが多かったので、事前に年間パスポートを買うのが吉なんていうと無粋かな。出会いと別れは計画的にはいかない。あ、一眼レフカメラを持った人はひとりで来ている人も多かった(含む私)。一人で来場する方には特に年間パスポートはおすすめです。

写真はもちろん、ライトアップされた六義園のしだれ桜。この桜の下には大勢の観客がいて、風が吹いて花びらが舞うと歓声があがっていた。

トピック「花見」について